2018年06月11日

2018/06/11

ひさしぶりに更新です。

6月の台風でした。
台風で横須賀線は遅れがちでしたが、大きな影響もなく
職場に行けなくなると大変だと思って、
いつもより朝早く出発したので、かえってスムーズな1日でした。

夜に恵比寿に寄り道。
ほぼ日の生活のたのしみ展をちょこっと見ていく。

スタッフの人が忙しそうだけど疲れていない。
台風で会場変更があって大変だったと思うけれど、
キリキリした人やイライラした人がいないのは
何をどうしたらこうなるのだろうか。
宗教っぽい、統一感ある笑顔でもない。
生きた人がいっぱいいて、その場に心が無い人がいないのはいいなあ。

大人数で助け合っている、それぞれ自主性を持っている、
ブラックになる程疲弊しすぎないようになっているかなと理由を考えてみる。

人がそれぞれ力を発揮している大人数の魅力を浴びてきました。

田んぼのお弁当買いました。ここのお米はすごい。


糸井さんがスタッフに声をかけている姿をみました。
優しくユーモアたっぷりに盛り立てるようなことを短く言っていて、
昔の会社の尊敬する取締役が、仕事が大変でみんなを盛り立てる時こんな感じだったと
懐かしく思い出しました。
良い経営者なんだろうなーと思って、ほのぼのしました。



posted by eiko at 00:00| 日記